MT5の特徴

ダウンロード(PCインストール版)

取引を行うにはeWarrant CFD取引システム(MT5)をインストールしていただく必要があります。
MT5はマイページからダウンロードできます。
口座開設済みの方は、マイページにログインしていただき【リンク】「CFD取引ツール」からダウンロードしてください。

口座開設がまだの方は、こちらから口座開設をお願いいたします。

インストール手順

ダウンロードされたMT5のセットアップファイル「mt5setup.exe」を「実行」すると、下記の画面が表示されますので「設定」を押してください。
インストール手順1

インストールフォルダを確認してください。指定されたフォルダ以外の場所にインストールする場合には、「参照」を押下し指定してください。「オープンMQL5.communityウェブサイト」のチェックを外し、「次へ」を押してください。
インストール手順2

下記画面が表示されますので、「完了」を押していただくとインストール完了です。インストールが完了すると自動的にMT5が起動します。
インストール手順3

初回起動時は「デモ口座の申請」画面が表示されます。 取引する証券会社を選択する画面では、「eWarrant Japan Securities K.K.」を選択してください
初回ログイン手順1

「既存の取引口座と接続する」を選択し、ログインIDおよびパスワードを入力し、完了をクリックしてください。入力内容に誤りがなければログイン完了です。
※ログインIDおよびパスワードは口座開設完了後に郵送する「口座開設完了のお知らせ」に記載しております。
※初回ログイン時に、「パスワード」の変更が求められます(パスワードは5桁以上必要です)。変更後、お忘れにならないようご留意ください。
初回ログイン手順2

MT5の特徴

MT5にログイン(2回目以降)

・MT5画面左上の「ファイル」をクリックし「取引口座にログイン」を選択します。
・ログインID、およびパスワードを入力します。
・サーバー名は、プルダウンメニューから「eWarrant Japan −Live」を選択してください。
・「ログイン」を押しますと、MT5が起動します。

ログイン手順