ウクライナ情勢緊迫に伴う相場急変にご注意ください

ウクライナ情勢が緊迫しており、為替、株式相場の急変が予想されます。
急激な相場変動に伴い、CFD取引において追証、ロスカット、不足金等が発生する可能性があります。
あらかじめお客様の口座状況をご確認いただき、事前に保有建玉(ポジション)の縮小や証拠金の追加(入金)をしていただく等、お取引やご資金の管理に十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。

また、急激な相場変動時においては、カバー先金融機関等のレート配信の状況によって、平常時に比べスプレッドが拡大する可能性や、レートの提示が困難となる可能性がございます。
また、お客さまの注文価格と約定価格にかい離(スリッページ)が生じる可能性および、ご注文が成立しない可能性もあります。
予めご留意をいただけますようお願い申し上げます。