よくある質問

よくある質問

【口座開設・各種手続き】

<口座開設関連>

・口座開設通知書類を郵送で受け取らずに取引を開始できますか?

弊社では、犯罪収益防止法等、法令に基づき、口座開設完了のお知らせを転送不要の簡易書留郵便にて、ご登録いただきましたご自宅宛てにお送りさせていただいております。

・個人口座開設では、どのような確認書類が必要ですか?

マイナンバーが確認できるもの(個人番号カード、通知カード等)とご本人様を確認するための本人確認書類(2点)のご準備をお願いいたします。ご提出いただく本人確認書類についてはこちらをご確認ください。

・本人確認書類やマイナンバー確認書類の提出方法を教えてください。

本人確認書類は、口座開設申し込みページからアップロードしてご提出いただきます。

・現住所が記載されている本人確認書類を用意できません。どうしたらいいですか?

申し訳ございませんが、弊社では現住所が記載されて本人確認書類の提出をお願いしております。住所変更の手続きを行った後に、お申込みいただくようお願いいたします。

・口座開設申込から取引開始までどれくらいの時間がかかりますか?

審査状況や郵便事情にもよりますが、ご送付いただきました必要書類に不備がなければ、通常5営業日ほどで、マイページへのログインに必要なユーザーIDやパスワードが記載された「口座開設手続き完了のご案内」を簡易書留郵便(転送不可)にて送付いたします。

・口座開設を申し込んだのですが、連絡がありません。どうしたらいいですか?

お申し込みの受付が完了した時点でご登録のメールアドレス宛にまず、申込み完了のご連絡をさせていただいた後、その後の確認事項や審査結果につきましても、登録メールアドレス宛てにご連絡させていただきます。
申込み完了後にメールを確認できない場合には、迷惑メールフォルダも併せて受信フォルダを再度ご確認ください。また、迷惑メールフィルタを設定している場合には、当社ドメイン「@ewarrant.comeおよび@ewarrant-direct.com」を受信できるよう設定してください。
なお、メールが届いていない場合には、登録メールアドレスに誤りがある場合がございます。その場合には、お問い合わせから正しいメールアドレスをご連絡ください。

・マイナンバー確認書類をもっていません。口座開設できますか?

2016年以降、証券会社等金融機関で口座を開設される場合には、必ずマイナンバーをご提供いただく必要がございますので、ご提出いただけない場合には、口座開設を行うことはできません。
なお、「個人番号カード」「通知カード」をお持ちでない場合には、「マイナンバーが記載された住民票」をマイナンバー確認書類としてご利用いただくことが可能です。いずれか1通をご用意いただきご提出ください。

・マイナンバーの登録はなぜ必要なのですか?

証券会社等は税務署に提出する各種お取引の支払調書等にお客様のマイナンバーを記入することが求められるためです。

・提出したマイナンバーは厳重に管理されますか?

マイナンバーは「特定個人情報」となり、各種関係法令に沿って個人情報よりさらに厳重に管理・運用を行っております。
弊社の個人情報に関する取扱いの方針については、個人情報保護宣言をご確認ください。

・既にeワラント口座を開設していますが、CFD口座を追加で開設するにはどうしたらいいですか?

マイページにログイン後、「取引口座の開設・解約」メニューから申し込みを行ってください。

・以前口座を解約しています。また取引を再開したいのですが、どうしたらいいですか?

取引の再開をご希望の場合には、再度、口座開設の手続きが必要です。口座開設フォームより開設手続きをお願いいたします。※再申し込み時には、以前にご提出いただいていた場合でも、改めてマイナンバー確認書類および本人確認書類の提出が必要です。

・口座開設申込から取引開始までの流れを教えてください。
  1. 口座開設フォームからお申込み(仮登録)
    口座開設フォームで、メールアドレスを入力し、仮登録を行ってください。ご登録いただいたメールアドレスに、「【口座開設申込】お手続きのお知らせ」メールをお送りします。
  2. 口座開設のお申込み(本登録)
    必要事項のご入力、本人確認書類のアップロード
  3. 口座開設審査
    ※お客様のお申込情報を弊社の審査基準に照らして総合的に判断させていただきます。審査の結果によっては口座開設のご希望に添いかねることもありますのであらかじめご了承ください。 なお、審査基準の詳細につきましては公表しておりませんのでご了承ください。
  4. 開設完了通知のご送付
    転送不要の簡易書留郵便でご登録住所宛に発送します。本通知に、マイページにログインするために必要なログインIDおよびパスワード、お客様専用の振込口座の記載がありますので、大切にご保管ください。
  5. 取引システムのインストール
    取引を始めるためには、MT5をインストールする必要があります。【マイページ】にログイン後、【リンク】「CFD取引ツール」からMT5をダウンロードしてください。インストールの際は、下記のインストールガイドをご参考ください。
    MT5インストールガイド
・口座開設を申し込むには、どのようにすればよいですか?

口座開設申込フォームからお手続きをお願いいたします。

・口座開設の申込基準を教えてください。

こちら(CFD取引口座の開設)をご参照ください。

・口座開設の審査基準を教えてください。

口座開設の際は、お客様の申込情報を当社の審査基準に照らして総合的に判断させていただいております。なお、審査基準の詳細につきましては公表しておりませんのでご了承ください。

・口座を複数開設することはできますか?

同一のお客様が複数口座を開設することはできません。

・書面での口座開設申込はできますか?

口座開設申込みは、HPからのみ受け付けており、書面での申込みは承っておりません。

・法人の口座開設をしたいのですが、可能ですか?

申し訳ございませんが、口座開設は個人のお客様のみとなっております。

<登録情報変更>

・引越しをしました。どのような手続きが必要ですか?

住所変更の手続きが必要となります。
住所変更等、登録内容の変更はマイページ内、「登録情報」にてお手続きをお願いします。なお、住所変更の際には、新住所が記載された本人確認書類の提出が必要となりますので、合わせてご準備ください。

・メールアドレスはどこから変更できますか?

マイページ内、「設定」にて変更することができます。

・登録している個人情報の確認や変更はどこでできますか?

マイページ内、「登録情報」にて確認および変更することができます。
※住所変更など、変更の際に本人確認書類の提出が必要となるものもございます。

<口座の閉鎖>

・口座の解約をしたいのですが、どのような手続きが必要ですか?

マイページ内、【アカウント】「取引口座の開設・解約」から手続きをお願いいたします。
なお、口座残高および未決済ポジションがある場合には、解約手続きは行えません。口座残高が「0円」であることをご確認の上、手続きを行ってください。

・海外に居住することになりました。口座はそのままでいいですか?

日本国外に居住されることとなった場合は、口座の解約が必要ですので、お手続きをお願いいたします。

・CFD口座だけを解約することはできますか?

CFD口座だけを解約することはできません。
解約する際は、その他の商品(eワラント)と合わせて解約となります。

・解約後、マイナンバーはどのように管理されるのでしょうか?

口座を解約されたお客様のマイナンバーは、各種支払調書を税務署に提出後、法令に定める保管期間の間、漏洩等が無いように厳重に管理を行い、保管期間を経過した後に適宜、削除いたします。
弊社の個人情報に関する取扱いの方針については、個人情報保護宣言をご確認ください。

【お取引の仕組み】

<証拠金・レバレッジ>

・いくら入金したら取引ができますか?

最低入金額等の制限はございません。取引に必要な証拠金は、銘柄、現在レート、取引数量によって異なります。

・レバレッジとはなんですか?

レバレッジとは、「てこの原理」のことを言い、CFD取引では、少ない資金を元手に大きな金額の取引を可能にする仕組みのことです。このレバレッジを使うことにより効率的に資産を運用できます。レバレッジを高く設定することで少ない資金で大きな取引量となり、大きな利益を狙える反面、損失も大きくなる場合があります。レバレッジに関するリスクをご理解の上、お客様ご自身の判断にてお取引下さい。

・レバレッジは何倍で取引できますか?

証券指数CFDを行うには、証拠金の10倍の金額の取引が可能です。

・レバレッジの変更はできますか?

レバレッジ倍率を変更することはできません。ただし、低いレバレッジでの取引をご希望の場合に、必要証拠金に対して余裕をもった預入をすることで実効レバレッジの調整をすることができます。お客様ご自身の判断にて入金額を調整し、余裕を持ったポジション管理をお願いいたします。

・証拠金維持率とはなんですか?

証拠金維持率とは、保有ポジションに必要な証拠金に対して占める純資産額の割合のことです。以下の通り算出されます。
「有効証拠金÷必要証拠金×100」
※有効証拠金=残高+評価損益+評価スワップ
※証拠金維持率が高いほどレバレッジリスクは低くなります。

証拠金維持率が100%以下になると強制ロスカットが発動し、100%以上になるまで評価損の大きいポジションから随時決済されますので、ご注意ください。
強制ロスカットについては、・強制ロスカットとはなんですか?」をご確認ください。

<スプレッド>

・スプレッドとはなんですか?

提示レートには、売値(Bid)と買値(Ask)に差があり、このBidとAskの差を「スプレッド」といいます。

・スプレッドはどのくらいですか?

当社のスプレッドは、市場の動向に合わせ常に変動しており固定ではありません。
また、主要国の祝日や取引時間の終了前後、経済指標の発表時など、市場環境の変化や流動性の低下等により、通常時に比べ拡大する可能性があります。

<強制ロスカット>

・強制ロスカットとはなんですか?

「強制ロスカット」とは、お客様の損失の拡大を防ぐため、保有しているポジションの全部ないし一部を強制的に決済することをいいます。弊社では、証拠金維持率が100%以下となった場合に、損失の大きいポジションから証拠金維持率が100%以上になるまで順番に決済されます。相場の状況等によっては強制ロスカットルールが執行された場合としても、預託された証拠金以上の損失が発生することがあります。

・強制ロスカットはいつ執行されますか?

証拠金維持率が100%以下となった場合に、損失の大きいポジションから証拠金維持率が100%以上になるまで順番に決済されます。この強制ロスカットは、お客様に事前に通知することなく、強制的に行われます。 なお、証拠金維持率100%以下となった時点で執行されますが、その損失額を保証するものではなく、相場の状況等によっては預託された証拠金以上の損失が発生することがあります。

・ロスカットが執行されれば、証拠金がマイナスになることはありませんか?

強制ロスカットは、証拠金維持率100%以下となった時点でポジションの決済処理が執行されますが、100%以下になった時点と決済注文執行までの間で時間差が発生することから、急激な相場変動時等には本来のロスカット水準を大幅に下回りロスカットが執行される可能性があり、この場合、相場の状況等によっては預託された証拠金以上の損失が発生することがあります。
また、流動性の低下に伴い、有効なレートが配信されていない場合や、ロスカットや他の注文が殺到した場合には、ロスカットの執行に通常以上の時間を要する可能性があります。基準を大幅に下回りロスカットが執行された場合は、お預けいただいた証拠金額以上の損失が発生することがあります。

・強制ロスカットを回避する方法を教えてください。

強制ロスカットは証拠金維持率が100%以下になった時点で発動しますので、証拠金維持率が100%まで低下しないよう保つことで、ロスカットを避けることが出来ます。取引の際は、余裕をもったポジション管理をお願いします。
また、取引時に決済逆指値注文を発注しておくことにより、お客様ご自身で損失拡大を防止することも可能です。
※ただし、逆指値注文は指定したレートでの約定を保証するものではありません。相場の状況によっては、注文レートよりも不利なレートでの約定となることがあり、お客様が意図しない損失を被る可能性がありますので、ご注意ください。

・強制ロスカットが発生したら、どのように連絡してもらえますか?

強制ロスカットが執行された場合は、取引ツール上の取引履歴のコメントに記載される他、メールでご連絡いたします。

・強制ロスカットの手数料はかかりますか?

強制ロスカットに執行にかかわる取引手数料はかかりません。(無料)

・月曜日の始値が前週末の終値と大きく乖離した場合、指値・逆指値注文やロスカットはどうなりますか?

月曜日の取引開始時(日本時間8:00)において、オープンレート(取引開始レート)が約定の条件を満たしていれば、指値注文・逆指値注文は約定します。
■指値注文
原則として注文レートで約定しますが、週明けオープンレートが注文レートを超えて有利なレートであった場合に限り、当該オープンレートで約定します。
■逆指値注文
週明けオープンレートが注文レートを超えている場合は、原則として当該オープンレートで約定します。そのため、週末のクローズレートと翌週のオープンレートでかい離がある場合は、お客様が指定したレートよりも不利なレートで約定する可能性があり、意図していない損失を被ることがあります。
■強制ロスカット
週明けオープンレートの配信時に証拠金維持率が100%以下となり、強制ロスカットと判定された場合は、その時点の最新の配信レートで強制ロスカットが執行されます。強制ロスカットは、強制ロスカットが執行されるときの最新の配信レートで約定しますので、週末のクローズレートと翌週オープンレートでかい離がある場合は、本来の強制ロスカット水準を大幅に下回り強制ロスカットが執行されることがあります。また、強制ロスカットの執行状況によっては、週明けオープンレート以外の配信レートで約定することがあります。

<手数料>

・取引の際にかかる手数料(売買手数料)はいくらですか?

取引手数料(売買手数料)は無料です。お客様は、売買スプレッドが取引にあたって負担いただく実質的なコストとなります。

<取引時間>

・取引できる時間帯はいつですか?

取引時間
【冬時間】日本時間 月曜日8:00~土曜日7:00
【夏時間】日本時間 月曜日8:00~土曜日6:00
メンテナンス時間
【冬時間】毎営業日 日本時間7:00~8:00
【夏時間】毎営業日 日本時間6:00~7:00

・土日・祝日に取引はできますか?

土日は、取り扱い銘柄の参照市場が休場のため取引はできません。
日本の祝祭日も取引ができますが、クリスマスや年末年始など、世界的に休日となる日においては、取引が出来なかったり取引時間が短縮する場合があります。

<スリッページ>

・スリッページとはなんですか?

スリッページとは、逆指値注文を発注する際に生じる、発注レートと実際の約定レートの差をいいます。
※逆指値注文は、発注レートが実際のレートに到達してから執行される性質の注文であるため、約定処理に要する時間の経過に伴いスリッページが発生いたします。この場合、お客様に有利になる場合もあれば、不利になる場合もあります。

・指値/逆指値にスリッページはありますか?

指値注文は、原則として指定した注文レートで約定いたしますので、スリッページは発生しません。
逆指値注文は、買注文であれば指定したレート以上になったとき、売注文であれば指定したレート以下になったときに、その配信レートで注文が約定するため、相場の状況によってはスリッページが発生することがあります。逆指値注文をご利用の際は、お客様の想定以上の損失が生じる場合があることにご注意ください。

<両建て>

・両建ては可能ですか?

両建ては可能です。
両建てをする場合の証拠金は、売建玉の合計と買建玉の合計とを比較し、建玉の合計の多い方に対して算出される証拠金が必要となります。
なお、両建取引は、経済合理性を欠くおそれのある取引ですので、当社で推奨するものではありません。お客様の判断と責任においてお取引ください。
※原則として同じ数量(Lot)のポジションを保有していた場合、スワップポイントは受取額より支払額が大きくなります。

・両建てしていれば、ロスカットされることはありませんか?

両建てしていても、スプレッドの拡大やスワップポイントによる逆ザヤ、必要証拠金の増加等によりロスカットされる可能性があります。
※原則として同じ数量のポジションを保有していた場合、スワップポイントは受取額より支払額が大きくなります。

【入金・出金・振替】

<入金>

ご入金は、CFD取引口座に直接は反映されず総合口座に反映されますので、CFD取引をご希望の場合には、マイページ内で振替手続きが必要となります。

・入金方法、入金時の手数料について教えてください。

入金方法は、通常の「振込入金」と「クイック入金」の2通りがあります。

<通常入金>

銀行窓口やATM等から、当社指定の振込先口座へお振り込みいただく入金方法です。当社にて着金を確認次第の反映となり、反映までにお時間を要する場合があります。振込手数料はお客様のご負担となります。
※当社指定の振込先口座番号は、お客様毎に専用の口座番号が付与されます。口座開設完了のお知らせに記載されておりますので、紛失等のないよう保管をお願いいたします。

<クイック入金>

各金融機関のインターネットバンキングを使用した入金方法で、当社のクイック入金に対応している金融機関のインターネットバンキングをお持ちであれば利用できます。土・日・祝日を含め24時間受付が可能となっており、即時に資金が反映されます。
また、振込手数料は当社負担となり、無料です。

なお、ご入金は総合口座に反映されます。CFD取引をご希望の場合には、マイページ内で振替が必要となります。
詳しくは、「・振替はどこからできますか」をご確認ください。

・振込入金する際の振込先口座を教えてください。

振込先口座情報は、お客様ごと専用の口座番号が付与されるため異なります。口座開設完了のお知らせに記載されておりますので、紛失等のないよう保管をお願いいたします。

・クイック入金に対応している金融機関はどこですか?

現在、当社でクイック入金に対応している金融機関は下記の通りです。(2020年4月現在)
みずほ銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行

・クイック入金が反映されません。どうしたらいいですか?

クイック入金が即時反映されない場合、クイック入金の操作中に、以下の理由等によってエラーが発生した可能性があります。
・一時的な通信回線の切断
・操作の途中でページを戻る等、不適切な画面遷移をした
・ブラウザ右上の[×]ボタンを押して終了する等、操作が最後まで完了しなかった
エラーとなった場合には、お客様の送金データが当社に送信されないため、即時反映することができません。送金データの照合が完了した時点で反映されますのでお待ちください。
※ご利用金融機関により反映のタイミングは異なりますが、原則として、翌金融機関営業日午前中には反映されます。なお、お待ちいただいても入金が反映されない場合には、当社カスタマーサポートまでご連絡ください。

・入金が取引画面に反映されるまでにどの位時間が掛かりますか?

入金方法によって反映時間は異なります。

■振込入金 当社で着金を確認でき次第、取引口座に反映いたします。
着金に要する時間はご利用の金融機関の状況等によって異なるため、反映までにお時間を要する場合があります。あらかじめご了承ください。

■クイック入金 原則として即時に反映されます。
ただし、何らかの理由によりエラーが発生し、正常に処理が完了しなかった場合には、リアルタイムで入金が反映されません。
詳細は「・クイック入金が反映されません。どうしたらいいですか?」をご確認ください。

・初回の最低入金額はいくらですか?

初回最低入金額の制限はありません。お取引に必要な資金をご入金いただければお取引可能です。
ただし、クイック入金をご利用いただく場合には、1万円以下のご入金ができませんので、あらかじめご承知おきください。

・家族の名義で入金することはできますか?

当社の登録氏名と同一名義からの入金以外はお受けすることができません。必ず、ご本人様名義でご入金ください。
他の方の名義でご入金いただいた場合には、当社ではお受けできませんので、お客様の負担において組戻し手続き等を行っていただく場合がございます。

・入出金の履歴はどのように確認出来ますか?

当社総合口座のマイページ内でご確認いただけます。

<出金>

・出金方法を教えてください。

eワラント・ダイレクト、CFDから直接出金することはできません。総合口座に振替えの上、出金依頼を行ってください。
出金依頼は、平日15時に締め切られ、原則、翌金融機関営業日に出金されます。
平日15時以降および土日祝日の出金依頼は翌々金融機関営業日に出金されます。

・出金をするのに手数料はかかりますか?

出金に関わる振込手数料は当社負担となり、手数料等はかかりません。

・出金額はいくらから可能ですか?

1回の出金金額は1,000円以上からとなっております。(解約時を除く)

・出金先を家族名義の金融機関口座にできますか?

できません。ご登録いただいたご本人名義の口座宛に出金手続きをいたします。

・登録している出金先口座を変更することはできますか?

出金先の金融機関口座の変更は、マイページの「登録情報」画面にて行っていただくことができます。

・出金先口座がわかりません。どこで確認できますか?

マイページ内の「登録情報」画面で確認することができます。

・1回の出金額に上限下限はありますか?

1,000円以上から出金依頼をすることができます。
ただし、口座解約をされる場合のみ1,000円未満の出金も可能です。
なお、出金額の上限は設けておりませんが、ご依頼の金額によって出金日が異なりますのでご注意ください。

・出金依頼の取消はできますか?

平日15時までであれば、出金依頼の取消しができます。15時を経過し依頼が確定した後の取消しはできません。
出金依頼画面で現在の出金依頼の状況を確認できますので、出金の取消を希望される場合には、取消依頼ボタンを押下してください。

<振替>

・振替とはなんですか?

【総合口座】を中心として【eワラント・ダイレクト】と【CFD】の口座間で、資金移動を行うことです。

・振替はどこからできますか?

振替入出金は、マイページから行っていただきます。振替相手先、金額を選択の上、振替実行を押下してください。

・振替に手数料はかかりますか?

振替手数料はかかりません。

・振替の反映にはどのくらい時間がかかりますか??

振替は即時に反映されます。

・CFDの取引をするために、eワラント・ダイレクトの預かり金を移動したいが、直接振り替えることはできないのですか?

【CFD】と【eワラント・ダイレクト】間で直接の資金振替はできません。振替の際には、必ず【総合口座】を経たのち、ご希望の商品に資金の振替えを行ってください。

<信託保全>

・信託保全していますか?

はい、行っております。
法令に基づき、お客様から預託された証拠金等の資金は、当社の財産とは区分して信託保全を行い管理しています。信託保全されたお客様の資産は、万が一当社が破綻した場合も保全されます。 詳細は、「信託保全について」をご確認ください。

・信託先はどこですか?

信託先は、「日証金信託銀行株式会社」です。

・eワラント証券が破綻した場合、預けた資産は戻ってくるのですか?

お客様の資産は、万が一当社が破綻した場合であっても保全され、お客様へ返還されます。なお、信託先銀行が破綻した場合も信託法により信託先銀行固有の財産から切り離して取り扱われるため、信託財産として保全されます。

・eワラント証券が破綻した場合、誰に資産の返還請求をすればよいのですか?

当社が破綻した場合、お客様が信託銀行に対し保証金等の支払いを直接的にご請求いただくことはできませんが、受益者代理人を通じて、信託財産の範囲内でお客様の資産の額に応じた額の返還をお受けいただけるようになっています。

<システム障害>

・システム障害時に思ったとおり注文できなかったため損失が出ました。損失は補てんしてもらえますか?

システム障害によりお客様の注文を受注できず、お客様がご注文の機会を逸した場合、もしくは約定通知の遅延等により、お客様が発注する機会を逸した場合等の損失(いわゆる機会損失)は、当社でお客様が発注しようとした注文の内容(約定時刻、約定価格等)を特定できないため、補てんすることはできません。
また、金融商品取引業者は、金融商品取引法等により定められている場合を除いて、お客様の損失を補てんする行為は禁止されており、示談またはそれに類似するようなお申し出にも応じることはできませんのであらかじめご了承ください。

・システム障害が発生した時はどのように通知してもらえますか?

システム障害が発生した場合には、速やかに当社ホームページ上のお知らせ欄にて、「障害発生のご連絡」を掲示し、障害の原因、影響範囲、復旧の見通し、お客様のお取引についての対応方法等につきまして随時お知らせいたします。

・カスタマーサポートに問い合わせても連絡がありません。どうしたらいいですか?

システム障害時などにはお問い合わせを多く頂くため、回答にお時間を要する場合があります。また、メールでお問い合わせいただいた場合にも、順番に対応させていただきますので、返信にお時間を要する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

・システム障害時、電話での注文は受け付けていますか?

電話での注文受付けは行わないものとさせていただきます。
これは、システム障害発生時には、お客様の取引状況を正確に確認することが困難となるおそれがあり、そのような状況下において受注を行うことは事故を誘発する可能性があること、また、復旧中にお客様からの問い合わせが集中し、その対応で障害復旧に遅れや支障をきたすおそれがあること等から、お客様の不利益につながると考えるためです。

・システム障害とはどのような状況をいいますか?

システム障害とは、当社のコンピューターシステムに不具合が発生し、取引システムにおいてお客様からの各種お取引や照会に支障をきたしている状態や、当社のコンピューターシステムに不具合が生じた結果、お客様から受託した注文の執行が遅延もしくは執行不能となる状態、または残高等の照会ができない状態のことをいいます。
お客様のパソコン、携帯電話、スマートフォン、LAN等の不具合、通信回線の障害等を原因とする障害は、ここでいうシステム障害の対象には含まれず対象外となります。

<税金>

・CFDで発生した利益は課税対象になりますか?

CFD取引で得た利益は「雑所得」として申告分離課税の対象となります。その税率は所得にかかわらず、年間差益の20.315%(所得税 15%+復興特別所得税 0.315%+住民税 5%)になります。(2020年4月現在)
※なお、上記内容は、当社の税務上の意見、見解、解釈を述べたものではありません。また、将来変更されることもあります。詳細については、税理士または所轄の税務署にご確認・ご相談ください。

・未決済ポジションは確定申告する必要はありますか?

個人口座でのお取引については、年間(1月1日から12月31日)に決済して確定した利益が課税対象となります。評価益(未決済ポジションの評価益及び未決済ポジションのスワップポイント)は課税の対象外となります。
※なお、上記内容は、当社の税務上の意見、見解、解釈を述べたものではありません。また、将来変更されることもあります。詳細については、税理士または所轄の税務署にご確認・ご相談ください。

・「確定申告」とはなんですか?

確定申告とは、個人の場合、1月1日から12月31日(当社CFDの場合は1月1日午前7時から翌年1月1日午前6時59分59秒まで)までに得たすべての所得を計算し、申告書を税務署へ提出後、納付すべき所得税額を確定することです。 申告が必要な場合は、原則として翌年の2月16日から3月15日に申告書を提出する必要があります。

・税率を教えてください。

税率は、所得にかかわらず年間差益の20.315%(所得税 15%+復興特別所得税 0.315%+住民税 5%)になります。(2020年4月現在)
※上記内容は、当社の税務上の意見、見解、解釈を述べたものではありません。また、将来変更されることもあります。詳細については、税理士または所轄の税務署にご確認・ご相談ください。

・その年の確定申告の対象となる取引はいつからいつまでですか?

1月1日営業日から12月31日営業日までの取引分が確定申告の対象となります。

・税金に関する国税庁のホームページを教えてください。

・国税庁  国税庁のホームページです。
・国税庁  タックスアンサー(よくある税の質問) 税に関するインターネット上の税務相談室です。

・確定申告に必要な年間の損益報告書は、どこで確認できますか?

マイページより年間の損益報告書を取得いただけます。

・発生した利益から税金分を差し引いてもらうことは可能ですか?

発生した利益から税金分を差し引くことはできません。お取引で発生した利益に対する税金は、全てお客様から自己申告していただきます。

・eワラントや他の金融商品で発生した損益と合算することはできますか?

eワラントや外国為替証拠金取引(FX)、株価指数先物取引などのデリバティブ取引で発生した損益と損益通算をすることができます。
なお、年間を通じて損失が発生した場合には、一定の要件を満たせば損失額の繰越控除の適用を受けることができます。詳細については、税理士または所轄の税務署にご確認・ご相談ください。

<マイページ(総合口座)について>

・マイページとはなんですか?

入金、出金や振替、登録情報変更、取引明細の確認などを行って頂けるお客様専用の会員ページとなります。
『マイページ』にログイン頂くには、口座開設時にご案内させていただいたログインIDおよびお客様が設定されたパスワードが必要です。

・マイページはどこからログインできますか?

弊社HPの右上にログインボタンが用意されています。
なお、下記リンクよりログインページに遷移いたします。
マイページ

・マイページにログインできません。

デモ口座の方は、マイページのご利用はできません。CFD取引口座およびeワラント取引口座をお持ちのお客様は、総合口座のログインIDでログインいただいているか、ご入力いただいたパスワードが間違っていないかご確認ください。

・マイページの利用可能時間を教えてください。

「マイページ」は、通常24時間ご利用いただけます。
ただし、緊急メンテナンスが行われる場合には、メンテナンス画面が表示されますので、予めご了承ください。

・パスワードが分からなくなってしまいました。

パスワードをお忘れの方は、こちらから再設定を行ってください。